給料日前はお金が無いため借りたくなる

多くの人が当てはまるでしょうが、給料日前はお金が無いです。そんな時、欲しかったものが発売されたり、出費の予定があると今すぐお金がほしい、お金を借りたいと思ってしまいます。

お金を借りると後々の返済が大変な事も分かってはいるのですが、つい借りたくなってしまいます。これまでに、家族や友達からお金を借りたことがあります。

私は他人から借りる場合は基本的に家族からしか借りないようにしています。友達から借りる場合はすぐ返せる、翌日には返せるといった場合のみにしています。

家族であればいつでも連絡が取りやすいし。家計状況にもよりますが、長期にわたる返済も可能ではないかと思います。私は現在、カードローンを利用しています。

家族からお金を借りた場合、利子がかからないことがカードローンと比べた場合のメリットだと思います。一方で、カードローンでは人から借りる場合に感じる罪悪感が少なく、借りる時間、金額をある程度選択できます。

こういった点でカードローンを使用するメリットも多くあると思います。人から借りる場合、銀行等から借りる場合、どちらにおいても返せる金額をしっかり検討したうえで借りるようにしましょう。

特にカードローン場合は利子も考える必要があります。私自身お金を借りて返済に苦労しているので、借りる場合はよく考えた方がいいです。

私は今、実家に住んでいない事もあり、カードローンの方に多くのメリットを感じ利用しています。借りることがあれば今後もカードローンを利用すると思います。

This entry was posted in 未分類. Bookmark the permalink.

Comments are closed.